【C#】PowerShell関連のクラスについて(その2)

PowerShell側で引数を指定されていた場合だと
以前までのメソッドでは動かなかったので更新してみました。

PowerShellソース

今までのメソッドでは$inputを使用していれば問題なかったのですが、
下記の様にParamで指定されていた場合は使い物になりません。

クラス更新内容

更新したソースについては「ExecPowerShell」に公開しています。

C# 対応版サンプル

今回追加したメソッドを使用することで、下記のようにPowerShellを実行することが可能です。

全然休めてないから眠い…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です