【Web】WordPressを3倍高速化する方法

このブログの読み込みが異常に遅かったので、
高速化してみました。
ただブログのトップ画面を表示するだけで11秒もかかっていました。

VPS環境

さくらVPSのメモリ512MBのプランを利用しており、
1GBにスケールアップするのが手っ取り早かったのですが、
何となく負けた気がするので設定を弄ってみました。

利用VPS メモリ
さくらVPS 512MB

環境情報について

Apacheを利用していたのですが、
話題のNginxに切り替えてみました。

変更前後の環境については以下の通りです。

Webサーバ PHP種類
変更前 Apache php
変更後 Nginx php-fpm

作業内容

以下の作業を行うだけです。

Eginxのインストール

Apache停止/Nginx起動

php-fpmのインストール

php-fpm設定変更

php-fpmサービスの起動

MySQL設定変更

動作確認

ここでWordPressにアクセスして通常通りアクセスできればOKです。

自動起動設定更新

あとはサービスの自動起動設定を設定/変更するだけです。

これでサーバを再起動後も問題なく動作してくれます。

変更前後の比較

変更前後でWordPressの表示速度を計測してみた所、
11秒かかっていたロード時間も3秒まで短縮できました。

Webサーバ PHP種類 読み込み速度
変更前 Apache php 11s
変更後 Nginx php-fpm 3s

仕組みを替えるだけでここまで早くなるものなのか…と実感しました。(:3_ヽ)_
旅に出たいけど雨が続いてる…

追記

Nginxユーザに権限を設定されていなかったので、
WordPress更新時にエラーが表示されていました。
以下の記事で対象方法にまとめました。

【WordPress】FTP情報入力画面が表示された時の対処

【Web】WordPressを3倍高速化する方法” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です